にほんブログ村 子育てブログへ

【探訪記】唯一無二のクリームパンと飲み放題イートイン!搾りたてフルーツジュース&具だくさんのあったかスープ(牛肉・野菜)、コーヒー&ホットチョコを心ゆくまで♪「近江屋洋菓子店 神田店」(ワテラス近く)

ワテラスの「つるし雛展2018」を観に行く前に、ランチに寄ってみた近江屋洋菓子店 神田店。(イベントレポートはこちら

実はイートインで搾りたてのフルーツジュースが飲み放題!とあって、とっても気になっていたのです。

時計を見ると13時過ぎ。ランチ時は混んでいるとクチコミで読んだけど、今ならいけるんじゃない?

というわけで、親子で行ったところ…リピート決定(笑)

イートインって狭くて親子連れは肩身が狭いですが、ここはかなりおすすめできるのでご紹介します!

但し、ひとつだけ難あり。それは座席なんですが、詳しくは後述しますね。

近江屋洋菓子店 神田店への行き方

ワテラス(商業ビル)のすぐ近くです。

具体的には、地下鉄の小川町、淡路町、新御茶ノ水が近いかな。JRの御茶ノ水や秋葉原からも、まぁ歩けます。

ただ、気をつけてくださいね。すごーく分かりにくいのです。

え?大通りにあるのになぜ、って思うでしょ?これがワテラス側から撮ったお店の正面写真。道路を挟んで向こう側が近江屋洋菓子店です。

…分かります?入り口が少し奥まっているんですよ。このおかげで@ママは初めて行った時、素通りしました(笑)

窓際にパンが並んでいないので、ふつーに歩いていると気づかない可能性大。

お店に入ると・・・

正面から見て右側に店員さんのいるカウンターと洋菓子が並ぶショーケース、左側にパン売り場があります。

こちらは店内から入口側の方向でパン売り場を撮ったもの。全体的に派手さはないものの、レトロなパンが多いです。

シンプルなパンが好きな@ママにはかなり高ポイント。(デニッシュとかオシャレなパンももちろん好きですが!)

@ママのお目当ては、これこれ!クリームパン(130円)!全体的に120円〜150円くらいの菓子&惣菜パンが多いです。リーズナブルですよ!

お味は後ほど食レポします(笑)少しだけ書くと、ここのパン生地美味しいですよ。なので基本的にハズレはなさそう・・・なのですが!

ひとつだけ注意してくださいね。

カレーパン。めっっっちゃ辛い!信じられないくらい辛い(泣)

確かに@ママは辛いもの苦手なのですが、カレーは中辛が好き。一般的なカレーパンって中辛が多いですよね?

でもね、ここのは違う・・・絶対、大辛くらいある。

ひとくちたべて、「わーパン生地きめ細やかで美味しい〜♪カレーも甘酸っぱくて……Σ(゚Д゚)み・・・水っ!」となりました。

試しに主人にも食べてもらったのですが、ひとくち食べた途端、お水を二杯ほどがぶ飲み(笑)

なので、カレーパンを購入される場合は、あらかじめ辛さだけ覚悟してくださいね。

おそらくどのパンも美味しいと思うのですが、そこを知らずにカレーパンだけ購入してガッカリ(´・ω・`)なんてことになったらもったいないので!

お薦めは、断トツに「クリームパン」

あくまで@ママの個人的な見解(好み)ですが、クリームパンで有名な「八天堂」を超える美味しさ。

しかもあのお手頃価格でしょ?もはや感謝しかないですよ。ありがとう!近江屋洋菓子店(๑•̀ㅁ•́๑)✧

イートイン利用の流れ

イートイン利用する場合は、パンを選んだ後、会計で店員さんに「イートイン希望」のむね伝えます。

お値段はレジに「喫茶コーナー ドリンクバー 648円、2~5歳の子供 324円」の手書きのプレートあり。

ちょっと割高感あるけど…いいじゃない、たまのプチ贅沢。飲みたいのよ搾りたて。

そう、そしてプレートの通り、2歳からは有料になるんですよね。娘が1歳のうちに利用しなくては!

割と無愛想・・・というより、ちょっとツンツンしてる年配女性の店員さん(@ママは、おそらくこのお店のネットクチコミで酷評されてる店員さんはこの方なのかな?と思った)にドキッとしつつも、無事に会計を済ませイートインコーナーへ。

入り口を背にして奥側がイートインコーナーです。

開放感ある〜!こちらはイートイン側から入り口方向を撮った写真。@ママの狙い通り(?)ピークを過ぎたのかお客さんは数人程度。

都会の駅ナカ商業施設のパン屋に併設されているような「おまけ」感は全くありません。本気!

座席はカウンター席とテーブル席があり、備え付けではない(移動可能な)クッションタイプのハイチェアが並びます。

一人用のテーブル席がないため(テーブルに対して椅子がいくつかある)@ママはカウンター席をチョイス。

いよいよご対面!搾りたてフルーツジュース

さあ!席を確保したら飲み物とスープを取りに行きますよ!

こちらがお目当てのフルーツジュース!

今回は苺、メロン、グレープフルーツジュースに、アイスティがありました。果汁が沈殿するため、ジュースの瓶にはマドラーが。お好みでガムシロップも入れることができます。

ジュース用のコップは縁日でよくあるようなギザギザがついている薄ーいプラスチックのやつ。なんかほんとレトロ。

きっとこういう部分、好みが別れるんでしょうけど、@ママ、嫌いじゃないですよ。

そしてフルーツジュースのテーブルから見て左側にお湯、ホットミルク、ホットチョコ、紅茶のティーバックがあります。ここは迷わずホットチョコでしょ!

ホット用のカップはファーストフードのホットコーヒー用の紙カップのような、表面にすべり止めがついたもの。

よかった、すべてがあのプラスチックのコップじゃなくて(笑)これなら手で持ったときに落としづらく安心ですね。

そのお隣にスープが入った大きなお鍋が。今回はビーフ&ベジタブルスープ。おそらくいつも同じだと思われます。

「どうせドリンクバーのスープでしょ?」さして期待せずフタを開けると…

本気っ!(二度目www)大きめにカットされた牛肉がゴロゴロ。野菜は薄切りの人参とキャベツで、これまた存在感たっぷりの大きさにカットされています。

ファミレスのドリンクバーの飲み放題スープにありがちな寂しさ、一切なし!

これは期待できそう♪縁日のかき氷用のプラスチック製のお皿を、更に薄くしたような皿にガッツリ具材とスープを確保。

これはね、この皿はね、ちょっと・・・危ない。薄すぎる。たくさん具材とスープを入れて手に持つとちょっと安定感がなくなります。

お子さんが自分で持ちたがる場合は気をつけて下さい。

座席に戻って、いざ宴!〜ジュースとクリームパン〜

これまで娘の描写が一切出てこなかったでしょ?それもそのはず。娘は昼寝をしていて、何をしても全然起きないモード。これはチャーンス♪


そう、今のうちに食べるのです。搾りたてジュースやスープをゆっくり堪能するのは今しかない!宴ターイム!

というわけで、早速いただきます。まずは苺ジュース!!

これは・・・っ! 薄いっ!そして薄いだけに全面に出る酸味と、ほのかに感じる苺の甘みと香り。

どうした?どうした!?近江屋洋菓子店。先程までの本気はどこいった?

ちょっとガッカリしつつ、クリームパンをひとかけ食べます。

ふおぉぉぉぉ!美味しい!何が美味しいって?

まずはパン生地のきめ細やかさ。そしてひとくち食べた瞬間、口いっぱいバターの香りが広がります。

「かすかに」ではないんです。バターの芳醇な味と香りに( ゚д゚)ハッ!と目をみはるレベル。

最後に忘れちゃいけないのがカスタードクリーム。

固すぎず柔らかすぎず、きめ細かいパン生地と一緒にホロリと口の中に広がる卵の優しい甘み。組み合わせ、最強すぎるでしょ。

シンプルなパン故に伝わる、職人さんの本気。しかと受け取りましたよ( ー`дー´)キリッ

パンを食べた後に、再度いちごジュースをごくり。すると…

あれ?めっちゃ相性良い!?

ジュースが薄いからこそ、クリームパンの濃厚な美味しさが際立ちます。あれ?美味しいぞ、これ。

事前に調べたクチコミでは、「フルーツジュースが薄い!」と酷評しているものもあり、実は少し覚悟をしていた@ママ。

でもようやくわかりました。

これがもし本当に濃厚なフルーツジュースだったら、この店のパンや洋菓子の美味しさを全部消しちゃうって。

だって考えてもみてくださいよ。例えば甘いケーキと、100%果汁のオレンジジュースとか一緒に飲みます?え?飲む?そうですか(´・ω・`)

ただ@ママは甘いものと一緒に飲むドリンクなら、なるべく無糖コーヒーや紅茶など甘くないものを選ぶんですよね。

だからよくよく考えてみると、@ママ的に今の状況、とんでもない組み合わせなわけですよ。甘いクリームパンとフルーツジュースを一緒に飲むなんて。

でもここのフルーツジュースは薄いからこそ、主役の美味しさを邪魔しないんです。

逆に引き立ててる、名脇役的な存在。

もしかしたらコスト的な部分もあるのかもしれませんが、やっぱりね、本気のフルーツジュースが飲みたいのならジュースバーとかスムージー屋さんに行けばいいと思うわけですよ。

ここの主役はあくまで洋菓子&パンなわけで。

きっと人それぞれ感じることは違うのでしょうけど、@ママはそう理解しました。

次のおかわりで選んだのがメロンジュース。こちらは苺とは違い、メロン特有の癖と甘さが感じられてジュース単体でも美味しい♪

ドリンクバーのフルーツジュースは全体的にお水の他に氷も入っているようで、このジュースは少し溶けたフローズンメロンみたいな感じがしました。

一番美味しかったのが、グレープフルーツジュース!

うっかり写真を撮りそびれました…(笑)それくらい美味しかった。

なにが美味しいって?「食べるジュース」なんですよ。

甘酸っぱい果肉がいっぱいプチプチなんです。ひとくち飲んで、モグモグごっくん!みたいな感じ。

「ああ…私、今、ビタミンC摂ってる・・・!」って実感できる美味しさでした。デトックス感ハンパない。

3回おかわりしたのですが(飲み過ぎw)、最初にとったのが一番果肉が多くて、その後はそこまで果肉がなく普通のジュースでした。

なので、果肉をたくさん確保するためにマドラーでかき混ぜるのはもちろん必須なのですが、果肉の多さは運によるかも…!

ジュースの種類は毎回変わるのかはわかりませんが、グレープフルーツジュースがあったらぜひお試しくださいね!

宴の続き〜ホットチョコとコーヒー

次にいただくのはホットチョコ。ホットチョコって気になりません?洋菓子店だからチョコレート溶かしてるのかな?ドキドキ。

あ。うん。ふつーのミルクココアだ。これ。

うん。ふつーにミルクココア。ふつーに美味しい(笑)どうしよう、可もなく不可もなさすぎて、コメントがこれしか浮かばない。

甘さもちょうど良く、主役であるクリームパンの邪魔をしません。薄すぎず単体で飲んでも美味しいレベルの濃さ。

ちなみにホットコーヒーはパン売り場の隣りにあるコーヒーマシン(といってもレトロなコーヒー豆が見えないやつ)なのですが、@ママの好みには合わず。

豆を挽いているのかはいまいち分からないけど、ちょっとコーヒーの渋さみたいなのを感じて好きじゃないです。苦いコーヒーは好きなんですけどね。

@ママはストレートで飲みましたが、ホットミルクで割って飲んだら悪くないのかも。

宴のシメは…具だくさんスープ!

なぜスープを一番後にしたのかというと、とっても熱かったからです。火傷しないよう少し冷ましてからいただきます。

おおお!大きなビーフがゴロっとしてる!

お味は、びっくり!!!おーーーいしーーーい!

確かに牛肉は硬いですよ?そりゃあれだけ加熱され続けたら硬くもなります。

でもね、あれだけ牛肉が入っているにも関わらず、食べ放題スープにありがちな牛肉特有のホルスタイン臭というかクセみたいなものがないんです。

かなり丁寧にアク取りしてるんじゃないかな?それか下茹でしているのかも。

牛肉特有の美味しさと野菜の自然な甘さが入っていて、それをシンプルに塩味でまとめ上げたバランスの良いスープ。

シンプルなだけに際立つ素材の美味しさ。とくに柔らかく煮込まれたキャベツと人参がとても美味しいです。

もしかしたら使っているのかもしれないけれど化学調味料が多いときに感じる舌のしびれもなく、食べ放題スープにありがちなコンソメ臭さも感じられません。無添加的な野菜ブイヨンを使っているのかもしれない。

あ、これなら娘いけるかもしれない。気難しい娘だけど、食べるかも!

別皿にスープおかわり。娘用に牛肉は取り除いて、スプーンで細かく潰しておきます。

娘、起床

ちょうど食べ終わったタイミングで、娘が起床。目が合った途端、「おあよう!」(娘的にはおはようの意味)とのご挨拶。

うむ。可愛くて大変よろしい。

母、ご飯を食べ終わったので気持ち的に大変余裕があります(笑)

娘にクリームパンのクリーム以外(要はパン生地のみ)をあげると食べる食べる!そりゃ美味しいもの。当然よね。

そして合間にスープをあげてみると…

おお!食べる!!あの美食(偏食)家な娘が食べているっ!

しかしながら喜んだの束の間。スプーン3杯くらい食べるとベロっと返品するようになりました(泣)

食べさせようとしても、鷹のポーズで泣いて威嚇してくるので断念。

娘は初めての牛肉だったので、やっぱり牛肉のクセを敏感に感じてしまったのかな?

以前、豚ひき肉で作った豆腐ハンバーグも苦手だったため、お肉は鶏肉以外はNGなのかもしれない。(パルシステムの新鮮な冷蔵ひき肉で作ったので肉が悪かったということもないと思うし)

続いて苺ジュース。娘の口元にウェットテッシュを二枚ほど待機。返品に備えます。

はい。へんぴーんwwww

だめかー。だめだったかー。やっぱり酸味があるのがいけなかったかな?

しかし諦めきれず再トライ。だって娘、苺は大好きなんですよ?ここで飲まないでどーするの。

そしたら3度目のチャレンジで少しずつ飲むようになりました。どうやら味に慣れたのと、冷たすぎる温度が嫌だった様子。

最終的には、プラスチックのコップに1/3ほど飲みました。娘もフルーツのビタミンC摂れてよかったね。

次にメロンジュースを少しだけ飲ませたところ、本気で飲まず!

こちらのほうが甘いのでさぞかし美味しく飲んでくれるものかと思いきや、メロン独特のクセというか匂いがだめだった様子。

@ママも子供の頃は苦手だったので、遺伝かもしれない…。

最終的に娘はクリームパンをメインに、スープを少しだけ、イチゴジュースをたっぷり堪能したのでした♪

ママだけ美味しいもの…というと最近はちょっぴり罪悪感があるため(笑)今回は親子で楽しむことができて良かったです^^

親子で訪問する際の注意点 ー座席ー

冒頭で「ひとつだけ難あり」と書いた件。それは座席の高さなのです。

お分かりでしょうか?左上のほうに注目していただきたいのですが、ハイチェアのため椅子に座ると地面に足がつきません。

そのため、こちらのお店を利用される場合ですが、抱っこ紐推奨です。

席間隔もそこそこありベビーカーで入店しても余裕のある広さなのですが、いかんせんハイチェアのため高さが合いません。

お子さんが寝ていらっしゃる場合はベビーカーでも問題がありませんが、親が椅子に座って子供がベビーカーに座った状態でご飯をあげようとした場合、高さが合わず腰痛になってしまいそう。

個人的な見解としては、店内の移動はベビーカーでOKですが、抱っこ紐も持参されると良いかなと思います。

ちなみに食べ終わった後、娘が抱っこ紐から出たがったので、椅子の後ろの方に座らせてみました。

座席は広めなので、赤ちゃんであれば親が浅めに腰掛けることで二人座ることもできます。

ただつかまり立ちしたがって危ないので、抱っこ紐に戻って頂き(笑)母は最後のシメにグレープフルーツジュースをGET。

その後、近江屋洋菓子店 神田店からワテラスに移動し、つるし雛展2018」を鑑賞したのでした^^

娘とおふたりさま、とっても充実したお出かけコースでしたよ♪

つるし雛展2018のレポートは過去記事を読んでやって下さい。

近江屋洋菓子店 神田店のクチコミを読みたい方は食べログをどうぞ!

口コミによるとケーキはアップルパイが有名で、スポンジ系はパサパサな日もあって当たりハズレが多いみたい。ケーキ系を購入されるのならアップルパイが良いかもですね^^

今回は以上です!

最後にいつものお願いとなって恐縮ですが、もしこの記事を読んでいいなと思ったらページ下部のボタン(2つあります)のクリックをお願いします!

更新の励みになりますのでなにとぞっ…!

ではでは、また次回です^^

<免責事項>
本記事の情報は@ママの独断と偏見でピックアップしておりますので、抜け漏れ等ある可能性がございます。ご了承下さい。なお、日時・開催場所等の最終確認は必ずご自身の責任において、公式HP(詳細情報参照)をご確認頂ますようお願い致します。

また、本ブログはリンクフリーですが、まとめサイト等における本ブログの記事の内容の無断引用、リライト行為はご遠慮くださるようお願い致します。

何かご不明なことが有りましたら、コメント欄にてお問い合わせ下さい(コメント欄は承認式のため投稿しただけでは、全体表示されることはありません。)

【お願い】ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので、ぜひクリックをお願いします!(ボタンは2つあります)

にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする