にほんブログ村 子育てブログへ

【レシピ】お椀に材料を重ねてひっくり返すだけ!ホットケーキと水切りヨーグルトで作る「うさぎさんのドームケーキ」

ホットケーキで気軽に作ることができる「うさぎさんのドームケーキ」です。

ひな祭りやお誕生日などのお祝いごとなどにぜひどうぞ♪

==

今年は娘の初めてのひな祭り!

これはぜひとも何か作りたいなと、実は年明けからぼんやり考えていたのです。

案は2つあって、一つがこの「うさぎさんのドームケーキ」そしてもう一つは「菱餅風ケーキ」。

作りたかったんです!本当は!両方!できれば2月中旬くらいに。

でもね、2月と3月は毎年いろいろ忙しくて。今年は娘の予定も入ってさらにバタバタに。

そして気がついたらびっくり…!今日ってひな祭り当日じゃないですか!www

しかも急遽主人の実家へ帰省することになり、さらにバタバタ〜な@ママなのでした^^;

でも、初めてのひな祭りをおじいちゃんおばあちゃんと一緒に過ごせるのは良い思い出になりそう^^

なので菱餅風ケーキのレシピ案は来年に持ち越しです。みなさんもしよろしければ来年もこちらのブログ覗いてやってください←こらw

こちらの「うさぎさんのドームケーキ」、写真は多めで難しそう(というかスマホだと恐ろしくスクロールが長くなりそう)に見えるかもしれませんが、

ラップを敷いたお椀に材料を積み重ねてお皿に盛り、デコレーションするだけ。

水切りヨーグルトの事前準備は必要ですが、材料さえ揃えば簡単ですよ〜^^

もしお手伝いのできる年齢のお子様がいらっしゃる場合は一緒に作っても楽しいかも♪

以下詳細です。

お椀に材料を重ねてひっくり返すだけ!ホットケーキと水切りヨーグルトで作る「うさぎさんのドームケーキ」
<材料>

・水切りヨーグルト: 市販のプレーンヨーグルト一箱分
今回はイチゴジャムで作ったピンク色の水切りヨーグルトを使用(レシピはこちら

・ホットケーキ: 1〜2枚
ママがOKなら市販のカステラやスポンジを使用してもOK。

・お好みのフルーツ:お好きなだけ
できればイチゴやバナナ、キウイなど水分の少ないもの。

・白い赤ちゃんせんべい:1枚
ハイハインなど。

・蒸しor茹で人参:輪切り1枚

<使用するグッズ>
・ストロー、お椀、盛り付け用のお皿、サランラップ、スプーン

==
① 袋の裏側のメーカー指定の作り方を基本に、ホットケーキを作ります。

生地は硬いと出来上がりも硬くなる傾向にあるので、上から落としたときに少し跡が残るくらいの固さにしています。そこらへんはお好みで!

==
②お椀にラップを敷きます。今回は小鉢用のお椀。

==
③デコレーション用とケーキ内部に詰めるフルーツの準備をします。中に詰めるフルーツは少し薄めにしたほうが、お皿に盛り付けた後に包丁でカットしやすいです。

こちらは飾り用のハート型の苺。ヘタの部分を垂直にカットし、ハート型に切り込みを入れます。こちらもお好みで^^

==
「ちぎったホットケーキ→水切りヨーグルト→フルーツ→ちぎったホットケーキ…(以下略)」の順に積み重ねていきます。

まずはホットケーキ。厚みがある場合はちぎって敷き詰めます。生地が薄くてそのまま敷けてしまうようでしたらそれでもOK。とにかく隙間のないようにするのがポイント。

※隙間があるとお皿に盛り付けた後、崩れの原因になります。

次に水切りヨーグルト、フルーツを敷き詰めます。@ママは放射状に敷き詰めましたが、もっと隙間なくしたほうが良かったなと思っています。苺だけではなくバナナなどを使って上手になるべく隙間なく詰めましょう。

※水切りヨーグルトは仕上げにも使うので、ここで全部使い切ってしまうことのないよう調整してください。

水切りヨーグルトを塗る時は、スプーンにくっつきやすいので、最初真ん中にぼてっと水切りヨーグルトの塊を乗せてから、真ん中から端っこへグルッグルッと平らにならしていくようにすると塗りやすかったです。

最終的に水切りヨーグルトでフタをするように平らにします。空気が入らないようにぎゅうぎゅうと押し詰めて平らにしましょう。クドいようですが空気が入ると出来上がりのときに形が崩れます…

==
⑤お椀が隠れるくらいのお皿(盛り付けるお皿)を④の上に被せて、

クルッとひっくり返します。そーっとお椀を外し、丸型になっていればOK。丸形になっていなければ、手で形を整えてから、ラップを外します。

==
⑥外側に水切りヨーグルトを塗っていきます。今回はスプーンで塗りましたが、スクレーパーとかスケッパーなどを使ったほうが絶対キレイ・・・。ほんとに急いで作ったので、すっかりそこまで頭が回りませんでしたw

水切りヨーグルトを薄く塗ろうとすると、外側のちぎったホットケーキがはがれてくるので、できるだけ厚く塗ったほうが失敗が少ないです。

@ママはケーキの頂上にボテッと水切りヨーグルトの塊を載せ、外側に伸ばすように塗ったらやりやすかったです^^

==
⑦蒸しor茹で人参でうさぎさんの顔のパーツを作ってきます。

目のパーツ:ストローで水平に二箇所くり抜きます。

お口のパーツ:くり抜いた後の部分がお口になります。

水平な2つ穴を利用して、うさぎさんのお口になるよう包丁でカットします。

出来上がり

==
⑧後は盛り付けのみ!

うさぎさんの顔のパーツとデコレーション用の苺を盛り付けます。

うさぎさんの顔のパーツは出来る限り水切りヨーグルトに押し込めて高さがないようにしましょう。

水切りヨーグルトよりも高さがあると影ができ不気味な印象になりますwww

適当な大きさに割ったハイハイン(白い赤ちゃんせんべい)を、うさぎさんの耳に見立てて差し込んだら出来上がり!

娘、実食

今回は時間がない中で結構急いで作ったので、実は仕上がりとしては満足の行く出来ではないのです…。

できれば試作品2〜3個作りたかった…と悩みつつ、娘と主人の前に出すと…突然目をキラッキラ輝かせる娘。

最近娘は可愛いぬいぐるみと一緒に遊ぶのが好きなのです。そのせいか今回のケーキは娘的に好感度高そう・・・!

娘に最初からたくさんあげて(娘の口に合わず)床に叩きつけられると心が折れるので、先に娘の分を少量カットして別皿に用意します。

スプーンで恐る恐るあげてみると・・・た・・・食べる!

というか、すごい。なんだろ?初めて見る反応でした。

ひとくち食べた瞬間、目を輝かせて左右にスイングしていました。めっちゃ笑顔!

なるほど、これが今の娘の喜び(最上級)の表現なのね。φ(..)メモメモ

新しく買った長袖用の食事エプロンをうっかり着せ忘れたので、慌てて着せます。そして娘用の別皿を取りに目を離した瞬間…

時、すでに遅し。とっさにカメラでパチリ(笑)

そしてワイルドに手づかみ食べ。ちなみに両手です。早速、長袖エプロンが効力を発揮(笑)

ひとしきり両手で食べた後、スプーンでも食べてみたくなったのか、手を伸ばす娘。

すると、なんと初めて自分でスプーンを使ってケーキを食べました!

すごい!すごいぞ娘!ほぼ9割くらいはこぼして手で食べていたけど!

感動してうっかり写真は撮り忘れましたが、娘もようやくスプーンを使うための第一歩を踏み出しました^^

今回は以上になります。

いつもは深夜に一人でガッと集中してブログ更新しているのですが、今回は主人の実家のリビングで慌ただしく書いていますので、ちょっと文章がいつもと違うかもしれません。すみません^^;

でもおばあちゃんとひいおばあちゃんに全力で可愛がってもらい、娘はとーっても楽しそうです(笑)よかったよかった^^

最後にいつものお願いとなって恐縮ですが、もしこの記事を読んでいいなと思ったらページ下部のボタン(2つあります)のクリックをお願いします!

ではでは、また次回です^^

<免責事項>
本記事の情報は@ママの独断と偏見でピックアップしておりますので、抜け漏れ等ある可能性がございます。ご了承下さい。なお、日時・開催場所等の最終確認は必ずご自身の責任において、公式HP(詳細情報参照)をご確認頂ますようお願い致します。

また、本ブログはリンクフリーですが、まとめサイト等における本ブログの記事の内容の無断引用、リライト行為はご遠慮くださるようお願い致します。

何かご不明なことが有りましたら、コメント欄にてお問い合わせ下さい(コメント欄は承認式のため投稿しただけでは、全体表示されることはありません。)

【お願い】ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので、ぜひクリックをお願いします!(ボタンは2つあります)

にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする