にほんブログ村 子育てブログへ

【感想】ハンディ電動鼻水吸引器、シースター Seastar ベビースマイル S-302を使ってみた!

11月になり、ぐっと寒くなりましたね。寒暖差が激しく服装が難しい今日この頃、うちの娘は鼻水ずびっずびに…!

そこで、かねてから気になっていた電動鼻水吸引器を買ってみました!実は友人ママが既に持っていて、結構良い評判を聞いていたんですよね。

以下、@ママの感想です!

まず購入した商品はこちら↓ 電化製品なので、不良品の場合の返品手続きが簡単なAMAZONで購入しました。

シースター Seastar 電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-302 透明ボンジュール プラス付きAMAZON(prime) ¥ 3,886(送料無料) 


待って!「透明ボンジュール プラス付き」って何?という方。実はこれがポイント!後述しますね。

AMAZONで翌日届きました。お急ぎ便って便利…!届いた内容がこちら!

サイズ感が分かりやすいように、おしりふきを近くに置きました。

箱を開けたときの感想、「小さっ!!!!」 

ハンディサイズの電動鼻水吸い器とは知っていて注文してみたものの、想像していたよりもかなーりコンパクト。

吸引力、大丈夫かしら…

開封してみました。本体、電池、替えパッキン、そして「透明ボンジュール プラス」が付いています。

そう、透明ボンジュール プラスとは、赤ちゃん用の細い専用ノズルなんですね。

本体はとても軽量!なんと娘(0歳10ヶ月)が持っておもちゃにできるレベル。個人的には500mlペットボトルよりも軽い印象です。

使用してみた

使用中の写真も撮れればよかったのですが、かなり暴れるので、撮れず…。

本体が軽いので、赤ちゃんが暴れても全然苦労せず、片手で赤ちゃんをホールド、もう片方の手で鼻水を吸うことができました!

結果は…こちら!(鼻水の写真ですので、ご不快な思いをされたら申し訳ありません)

片鼻5秒ずつの短時間で、想像以上によく吸えたと思います!大満足^^

鼻水は完全には取れませんが、@ママの場合、それは過去に行った病院の鼻水吸い器でも一緒でした。

むしろ透明ボンジュール プラスがうちの娘の鼻にぴったりフィットしてくれたおかげで、病院の鼻水吸い器よりも短時間で大量に取れたと思います。

お手入れ方法

お手入れは3ステップ。

①本体から緑色の先端部分を引き抜いて、

②透明のプラスチックの部品を回し取り、

③赤ちゃん専用ノズル透明ボンジュール プラスを引き抜きます。

そして水洗い。必要ならエタノール等で消毒です。

分解した部品がこちら!

洗浄の際は、スポンジ等を使用しなくても流水で簡単に鼻水を洗い流すことができますよ!

@ママが気に入ったポイント

①コンパクトでハンディ。保管場所が省スペース 
保管場所が省スペースなのは@ママにとって、とても大事。

いつでも鼻水を吸えるように、結局リビングに出しっぱなしになるんですよ。鼻水吸い器って。

となると、本格的な卓上タイプのチューブが長いタイプだと場所を取りますし、まずもって赤ちゃんのもとに運ぶのが面倒そうなだと。

ハンディタイプなのでもお気に入りで、実家に帰省したり旅行の際も、気になったときに簡単に鼻水を吸引できるのが良いなと思いました。

②軽量で吸引力バッチリ
軽量なのは大きいです。

なぜなら、暴れる赤ちゃんを片手でホールドしないといつまでたっても吸引できないから…!

そして、吸引力が強いのも、当たり前ながら好印象!

③お手入れが簡単
これ、とても重要ですよ。いくら便利でも、お手入れが面倒だと使いたくなくなりますしね。

チューブが短いので、洗浄も簡単ですし、すぐ乾くので衛生的だと思います。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

@ママも数日前まで「電動鼻水吸い器って気になるけど、どうしようかな〜」と迷っていたので、購入を機にこちらの記事を書いてみました。

私と同じく購入を迷っているママにとって、少しでもこちらの記事が参考になりましたら幸いです。

最後に商品の詳細ページのリンクをば。

AMAZONで検索すると、少し価格が安い同製品もありますが、透明ボンジュール プラスが付属していないものですのでご注意下さい。

↓こちらをクリックするとAMAZONの詳細ページにジャンプします。
シースター Seastar 電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-302 透明ボンジュール プラス付きAMAZON(prime) ¥ 3,886(送料無料) 

楽天をよく使う方はこちら(税込 3,886円なのでAMAZONと同じ値段です)
【大特価セール!】【当日出荷】【送料無料】ベビースマイルS-302ボンジュールセット【代引手数料無料】

ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので、それぞれのボタン(2つ…!)ぜひクリックをお願いします!↓

にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする