にほんブログ村 子育てブログへ

終了【0歳〜OK】11/10(金)〜11/19(日)開催・なんと託児まで無料!上野恩賜公園エリア一帯で都市型野外アートフェス!芸術の秋に現代アートやワークショップ、コンサート盛りだくさん♪

こんにちは!@ママ(あっとママ)です。
今回は乳幼児のお子さんとも一緒に出かけやすい、野外アートイベントのご紹介です^^

日本を代表するアーティストによる、都市型野外アートフェス「TOKYO数寄(すき)フェス 2017」が上野公園、谷中を舞台に 11月10日(金曜日)から11月19日(日曜日)の10 日間限定で開催されます。

期間中は上野公園の噴水広場やボート池など、見慣れた風景が作品の舞台となり、谷中地域まで現代アートに彩られるとのこと。

こちらのイベントでは、現代アートのワークショップ、コンサート、お茶体験など、上野にまつわるさまざまなコンテンツがありすべて無料。野外の現代アートやコンサートなので、0歳のベビちゃんから大人まで参加できるのが魅力ですね。

更に更に!このイベントのすごいのは、開催期間中、通常1,000円〜2,000円する東京国立博物館 託児サービスが無料で利用できるところ!但し、1日5名前後の狭き門で事前予約優先なので、希望される方はお早めに。東京都国立美術館のゴッホ展を託児でご覧になりたい場合は入館料別途ですが、数寄フェスや上野公園内の文化施設の来場者も利用可能とのこと。託児でゆっくりアート鑑賞したいママは急げ急げ〜!

また、東京都国立美術館では有料になりますがベビーカーのツアー(ゴッホ展入館料別途)も開催するそうです。子連れでなかなか美術館には行きづらいので、芸術の秋に託児で夫婦でゆっくり、もしくは赤ちゃんと一緒に名画鑑賞というのも素敵ですね。

今回、@ママの独断と偏見で、こちらのイベントでお子さんも楽しめるコンテンツをピックアップしてみましたので、この記事をご覧頂いているママ・パパさん、よろしければぜひご参考になさってみてください。

【@ママおすすめ☆子供向けコンテンツ】 
※赤ちゃん連れも参加できそうなものには「★」印つけています

◎日比野克彦ワークショップ「今日の記憶を明後日へ運ぶ舟つくり」
葦や上野公園内で集めた落ち葉や枝を素材に、「自分の記憶を運ぶ舟」を思い思いに自分で作るワークショップです。
○ 日時 – 11/11(土)、11/12(日)、11/18(土)、11/19(日) 13:00~16:00
○ 場所 – 弁天堂前広場
○ 申し込み方法 – 申込不要 ※自由にご参加いただけます。

◎《TANeFUNe》進水式 ★
(石川仁の葦舟ワークショップ(対象年齢18歳以上)で作成した
《TANeFUNe》のお披露目イベントだと思われます。)
○ 日時 – 11/19(日)11:00~12:00
○ 場所 – 上野恩賜公園 ボート場
○ 申し込み方法 – 申込不要 ※自由にご覧いただけます。

◎「ティーテイスターフォレスト」 / 橋本和幸 with ティーテイスター ★


「素敵な景色を眺めながらお茶をいただく」、そんな夢をかなえるため、橋本が最近取り組んでいる移動式住居と茶室が様々な場所に趣きます。橋本とコラボをした空間で伊藤園のお茶のスペシャリスト「ティーテイスター」たちがお茶を振舞い、お茶の楽しみ方や日本茶の魅力を 紹介します。暮らしや住まいのあり方や豊かさについて見つめ直すきっかけを提供します。
・日時 :11/10(金)~11/19(日)
・場所 :上野公園 噴水前広場
・申込方法:申込不要 ※自由にご覧いただけます。

◎谷中アートプロジェクト 「The Whole and The Part / 全体と部分」  ★

 東京藝術大学 × パリ国立高等美術学校グローバルアート共同プロジェクト 2017
国際色豊かな両校の学生 16 人が、フランスと日本での数ヶ月に渡る交流で得た経験をもとにテーマに向き合い、東京・谷中の人々の暮 らしに寄り添いながら制作した作品を発表します。建物の細部にそれぞれの歴史が宿る三軒の古民家で、学生たちが何を発見し、これまでの経験とどのように結びつけ、展覧会に昇華させるのか。個性あふれる若きアーティストたちの試みに、どうぞご期待ください。
・日時 :11/10(金)~11/19(日) 11:00~17:00 ※市田邸は 11/14(火)休館 ・場所 :旧平櫛田中邸、市田邸、旧谷邸
・申込方法:申込不要 ※自由にご覧いただけます。

◎藝祭御輿「上野 文化の杜賞」受賞作品展示 ★
東京藝術大学の学園祭である藝祭で展示された巨大なお御輿を展示します。本年度の新入生たちによって制作された新作3基が上野の杜を震撼させます。


・日時:11/10(金) 11:00-20:00、11/11(土) 11:00-20:00、11/12(日) 11:00-17:00
・展示場所 : 上野公園 噴水前広場
・申込方法:申込不要 ※自由にご覧いただけます。

◎オープニングパフォーマンス by DÉ DÉ MOUSE ★

数寄フェスのオープニングパフォーマンスとして、DÉ DÉ MOUSEが緊急出演決定!大巻伸嗣作品前で数寄をテーマにパフォーマンスを展開します。

(どういう内容かは公式情報でわからなかったのですが、野外のパフォーマンスということで、赤ちゃん連れも参加できると判断しています。夕方開催です)

・日時:11/10(金) 16:00-16:30
・場所:上野公園噴水前広場

◎「こぱんだウインズ」 門前コンサート ★
こぱんだウインズが上野公園 噴水前広場の大巻伸嗣作品前にて、金管六重奏の演奏をお届します。
・日時 :11/19(日)14:00~14:30/16:00~16:30
・場所 :上野公園 噴水前広場
・申込方法:申込不要 ※自由にご覧いただけます。

◎ベビーといっしょにミュージアム ★

ベビーカーに乗る赤ちゃんとその保護者を対象に、「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」を一緒に楽しむプログラム。
・日時:11 月 17 日(金)①10:30-12:00 ②13:30-15:00
 ・場所:東京都美術館 (ロビー階 ミュージアムショップ前集合)
・参加費:無料(但し「ゴッホ展」観覧チケットが必要) 対象:ベビーカーに乗るお子さんとその保護者 定員:各回先着5組
申込:要事前申込(10/20 公開予定)

<免責事項>
本記事の情報は@ママの独断と偏見でピックアップしておりますので、抜け漏れ等ある可能性がございます。ご了承下さい。なお、日時・開催場所等の最終確認は必ずご自身の責任において、公式HP(下記詳細情報参照)をご確認頂ますようお願い致します。

ーーー詳細ーーーーー

【イベント名】
TOKYO数寄(すき)フェス 2017

【対象】※@ママの見解です
0歳から大人まで

【開催期間】
平成29年11月10日(金曜日)から11月19日(日曜日)まで

【開催場所】
上野恩賜公園(不忍池一帯、噴水前広場 ほか)、東京国立博物館、東京都美術館、東京文化会館、谷中地域 ほか

【主催】
上野「文化の杜」新構想実行委員会
アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

プレスリリース
※公式HPよりプレスリリースのほうが見やすいかも…!

にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする