にほんブログ村 子育てブログへ

【記入例アリ】飛行機で慌てないために!便利なオンライン入国カードで少し優雅な親子台湾フライトを♪記入例と事前申請方法、全体の流れを徹底解説!

つい先日に台湾から帰ってきた@ママ。メンバーは母&@ママそして娘の女三人旅。

母と娘は手続き関係その他分かるわけもなく、フライト・ホテル・当日の交通などはすべて@ママひとりで手配しました。

実は@ママ、自分で言うのもなんなのですが、ものすごーい台湾好き。いやむしろ大好き。出産前は1年に時間をみつけては何度も台湾旅行をしていました。

でも娘と一緒だと今までとは全然違う視点でフライトやホテル、お店選びをすることになり、いろんな発見があって楽しかったです♪

なのでこれから親子旅で台湾に行かれるママさん向けに色々お伝えできるかなと!!

さてさて、これから今回のような感じでちょこちょこ台湾旅行関係の記事も書いていきたいと思いますのでお楽しみにっ♪(誰もいないと寂しいので、楽しみに・・・してくださいね?)

入国カード(イミグレーションカード)って、知ってる?

外国へ行かれたことのある方はご存知かと思いますが、飛行機内でキャビンアテンダントさんが配ってくれる細長い紙。

それが入国カード(イミグレーションカード)です。

実はこれ、海外ツアーに参加されたことのある方なら覚えがあるかもしれませんが、旅行会社さんなどに記入代行をしてもらうと3000円〜4000円かかるモノ。

いやいや、自分で記入するの一択でしょwww

実際のところ、記入例さえ調べておけば自分で書くのはさほど難しくはありません。

台湾の入国カードの記入例はJALさんのページが分かりやすかったのでご紹介しておきます。参考まで。


※画像クリックでJALのHPにジャンプします。

ただね・・、慣れれば自分で書くのは難しくないのですが文字数多いんですよね。記入の。

入国するための手続きで仕方のないことだとはいえ、@ママはいつも思っていました。手書きは超面倒!

しかも@ママの場合、たいてい同行者の入国カードも代筆していたので手間が二倍www

うっかり飛行機の着陸間際まで忘れていると、ものすごーく焦りますし。

でもね・・・!

台湾の入国カードが、なんとオンライン申請できるようになったとの情報を入手!

これはもう、やってみるしかないでしょ!!!!

申請方法〜たったの3分♪〜

ここからはレシピ形式で手順をご説明しますね!

①まずは網路填寫入國登記表にアクセス。

②「日本在住、観光旅行の場合」の記入例を作ってみましたのでこちらを参考に記入してください。

※職業欄やホテル名&住所の記入については少し難しいかもなので、後述しますね。まずは全体の流れをご説明します^^

③記入が終わってスクロールすると、いたずら防止のために番号記入する仕組みになっているので4桁の数字を入力して、「Apply」ボタンを1回押します。

④すると画面が切り替わり、「Succes!!」とものすごい小さくて素朴な完了メッセージが表示されるので、これで申請完了♪

【注意事項】
※完了画面はものすごく簡素なメッセージなので見逃さないようにしてください

※一人ずつの申請が必要なので、同行者(パスポートの数だけ)の申請も必要です。(乳幼児・子供の分も申請が必要

「申請完了通知」や「受理番号」とかのお知らせ等はなにも来ません

※@ママはやっていないのですがもし間違ってしまった場合、取り消し操作は特になく新たに申請すれば上書きされるそうです。

台湾の空港に着陸してからの流れ

着陸したら看板の誘導どおり道なりに進んでいき「入境檢查(Immigration)」へ。

「持非中華民國護照旅客」というブースの列に並びます。

並んでいるときに職員さんが「イミグレーションカードとパスポート出しておいてね!」を教えてくれたりするので、パスポートのみ準備しましょう。(子供がいる場合は子供の分も)

その際に職員さんから「イミグレーションカード?」と聞かれたりするのですが、「オンライン( ´∀`)bグッ!」とカタカナ英語で伝えればOKです。

順番が回ってきたら、職員さんに自分と子供のパスポートを渡します。

ここでも場合によっては「イミグレーションカード?」と聞かれるので、笑顔で「オンライン( ´∀`)bグッ!」と答えましょう。

指紋を記録する専用の機械に両手の人差し指をピッとして、入国審査は完了♪

荷物を預けている場合は荷物を確保して入国です^^

次はオンライン入国カード記入の「職業とホテル・ホテル住所」について解説します。

◎オンライン入国カード:職業欄

基本的には自分の職業に合ったもの、迷う場合は自分の仕事内容で大半を占めるものを選びます。

全部を解説すると長くなりますので、おそらくママさんに多いかなと思う職業のみピックアップしますね^^

◎ 普通に事務職の場合→ 「職員」を選択

これは事務職全般、雇用されているスタッフさんみたいな意味合いだそうで。

プルダウンでいろいろな職業を選ぶことができますが、あくまで@ママの個人的な感覚ではありますが職業名があるものはどちらかというと「専門職」といったイメージが強い気がします。

事務職員さんであればどこにお勤めでも 「職員」で良いのではないかな〜と思います・・・が、保証はできませんので、もし不安だなと思われた方は職場の方に聞いてみたり調べたりしてみてください。

(不確かなことをお伝えするわけにはいかないので歯切れが悪くてすみませんw)

◎主婦さん → 「家庭主婦」

◎学生さん→ 「学生」

お子さんが学生さんの場合はこちらを選択。

◎乳幼児さん→「無業」

乳幼児で職業や所属がない場合はこちらを選択します。

その他は英単語も表示されているので、そちらを参考に選びましょう^^

◎オンライン入国カード:ホテル名・ホテル住所

タイピングとはいえ、ホテルの予約票を見ながらホテル名や住所をいちいち慣れないアルファベットで手入力するのは大変ですよね?

そんなときは、グーグルでホテル名を検索しましょう!

そうするとたいていのホテルは住所や電話番号などが表示されるため、それをコピペすれば良いだけ^^

オンライン申請ならではの時短テクニック?ですね(笑)

==

今回は以上です。

台湾の記事は更新次第、↓こちらにもまとめていきますのでぜひ読んでやってくださいね!

【子連れ台湾】娘(幼児)と海外旅行!準備〜旅行記までの記事まとめ
2018年7月、そして10月・・・娘と台湾に旅行することになりましたっ! この記事執筆時点でホテル、航空券は手配済み、そしてパスポート...

最後にこちらの記事を読んで「いいな!」と思ってくださったら、下記ブログランキングのボタンのクリックをぜひともよろしくお願い致しますm(_ _)m


1人目ランキング
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

更新の励みになっておりますので何卒・・・!

ではではまた次回に!!!

【レビュー】資生堂「レシピスト」夏のお得な3点セットを半額で購入する方法を徹底解説!使ってみたら枯れてた女子力が蘇ったッ!→おまけのついた1周年記念セットも販売開始♪
【追記】 特典付きの1周年記念セットの販売スタートしたそうです! 現在のレシピストのお得なセットは下記3種類。初回以外も購入可能です。...
<免責事項>
本記事の情報は@ママの独断と偏見でピックアップしておりますので、抜け漏れ等ある可能性がございます。ご了承下さい。なお、日時・開催場所等の最終確認は必ずご自身の責任において、公式HP(詳細情報参照)をご確認頂ますようお願い致します。

また、本ブログはリンクフリーですが、まとめサイト等における本ブログの記事の内容の無断引用、リライト行為はご遠慮くださるようお願い致します。

何かご不明なことが有りましたら、コメント欄にてお問い合わせ下さい(コメント欄は承認式のため投稿しただけでは、全体表示されることはありません。)

【お願い】ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので、ぜひクリックをお願いします!(ボタンは2つあります)

にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする