にほんブログ村 子育てブログへ

【レシピ】砂糖不使用!材料は冷凍バナナと牛乳だけ♪眠ってたフードプロセッサーorミキサーで赤ちゃんにも安心な「バナナジェラート」

毎日毎日暑いですね…!今年の夏は猛暑というか酷暑すぎ…。

つい先日、@ママは台湾から帰ってきたのですが、真夏の台湾が涼しく感じる日が来るとは…。

今年の東京の夏、どんだけ暑いのよ。

さてさて、今回は@ママ家で毎年夏になると作る「バナナジェラート」のレシピです。

赤ちゃんの離乳食用にフードプロセッサーを新しく購入したというママも多いかと思いますが、離乳食が終わると気づきません?

フードプロセッサーって意外に使い道がないことに。

もしみなさんのキッチンに眠っているフードプロセッサーやミキサーがあるのなら、このレシピで活用してみてもいいかも^^

アイスクリーム系って意外に手間がかかるレシピが多いのですが、こちらは冷凍バナナと牛乳をフードプロセッサー等で粉砕するだけなので超簡単♪

砂糖や添加物は一切なし!

唯一の欠点は添加物なしなのでちょっと変色してしまうことですが、バナナの自然な甘みとミルクのおかげで素朴なジェラートのような仕上がりに♪

生クリームなどを入れないためお味は純粋にバナナミルクですが、冷凍バナナのあのネットリとした食感とミルクが合わさることで、お口の中で滑らかにとろける舌触りに変化します。

「最初はジェラート→ちょっと溶けてバナナシェイク(スタバのフラペチーノ?)」みたいな感じ。

これ、娘、絶対気に入るでしょ!と思ってあげてみたところ、やっぱり大好き(笑)

口の周りをベットベトにしながら、最終的にはスプーンを奪い取ってむさぼるように食べていました。

そんなに気に入ってくれて・・・母嬉しい^^

先日ご紹介した無糖ヨーグルトを美味しく食べてもらう方法に引き続き、砂糖少なめ(自然の甘さ重視)に取り組んでいる@ママであります♪

【虫歯対策?】加糖ヨーグルトしかNGな娘がプレーンヨーグルトをバクバク食べた!栄養士さん直伝の簡単ちょいテクご紹介♪
毎日暑いですね…!こんな日は大人も子供も冷たいものが食べたくなります。 そこで@ママはよく娘にヨーグルトをあげていたのですが、そこはさ...

さらにさらにっ!簡単なレシピをより簡単にするためにトコトン追求するのが@ママ。

毎夏改良に改良を加えて完成したこのレシピ、実は包丁もまな板も使いません。

洗い物はフードプロセッサーのみ♪

秘密は凍らせるためのひと工夫なのですが、以下詳細です!

材料は冷凍バナナと牛乳だけ♪離乳食用フードプロセッサーorミキサーで赤ちゃんにも安心な「バナナジェラート」
【材料】

・バナナ : 100g

・牛乳: 30ml〜最大で50ml

・冷凍用ジップロック

①バナナを冷凍用ジップロックに手でちぎって細かく入れます。この際、軽量は不要。

ちなみにバナナは粉砕するため、高いものではなく少し傷がついて安くなったお得用がオススメ。

==

②ジップロックの口を少しだけ隙間をあけて閉め、手で真っ平らになるように潰して冷凍庫にIN。しっかり凍らせます。

薄くするのがポイントです。薄くすることで冷凍庫での保管も省スペースになりますし、作るときに粉砕しやすくなります。

ミキサーをお使いになる場合は、粉砕するための歯がフードプロセッサーよりも弱いことが多いので、できるだけ薄くして凍らせてください。

更に省スペースにするためには、箸などで真ん中にスジをつけて・・・

二つ折りにすると、大きさがたったの1/2に♪まぁこれは冷凍庫の空きスペースによって好みが別れると思うので、お好みでどうぞ。

==
③しっかり凍ったらジップロックの上から手でパキパキを折り、バナナ氷のカケラをフードプロセッサーorミキサーの中へ入れます。

(ちょっと長くなるので以下「フードプロセッサーorミキサー」ではなく、表記を「フードプロセッサー」に統一します)

これはできればなのですが、事前にフードプロセッサーを測りの上に乗せておきメモリをゼロにセットするとバナナを計量しやすくなります。

最初は30mlの牛乳をバナナと一緒に入れ、フードプロセッサーで粉砕します。

@ママはバナナの粒が残らず滑らかになるまで粉砕したほうが好き♪(そのほうがジェラートっぽい仕上がりになります。)

冷凍バナナ100gに対して、牛乳は最大で50mlが目安です。

バナナの水分量もありますので、最初は牛乳少なめであとで調節するのが良い感じ。

==
④全体が緩すぎたらバナナを追加、硬すぎたら牛乳を追加して微調整します。

お好みの硬さになったらハイ完成♪

==

添加物が少ないせいか溶けるのが早いので、洗い物はあとあとっ!

急いでいただきましょーう♪

最初に娘にあげたときはその冷たさに驚いた様子でしたが、ひとくち食べて「甘くて美味しい」と認識するとガツガツ食べていました(笑)

でも赤ちゃんに初めて冷たいアイスをあげるときは温度にびっくりしてしまうこともありますので、赤ちゃんの様子を見て徐々に慣れさせてあげてくださいね^^

今回は以上です!

台湾旅行の疲れ(主に緊張性頭痛)からようやく回復し、書きたいことが盛りだくさん。加えてイベント情報も載せたいし時間が欲しい…!

けれど娘の自我も日に日に強くなり、ぐずりが半端ない・・・!書かせてよっ。

とにかく時間を見つけて書いていきたいと思いますので、みなさま見捨てずにこちらのブログ読んでくださいませ…!

最後にこちらの記事を読んでいいな!と思ってくださったら、下記2つのブログランキングのボタンのクリックをよろしくお願い致しますm(_ _)m


1人目ランキング
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

更新の励みとなっておりますので、なにとぞっ・・・!

ではでは、また次回です^^

<お願いごと>
本記事の情報は@ママの独断と偏見でピックアップしておりますので、抜け漏れ等ある可能性がございます。ご了承下さい。なお、日時・開催場所等の最終確認は必ずご自身の責任において、公式HP(詳細情報参照)をご確認頂ますようお願い致します。

また、本ブログはリンクフリーですが、まとめサイト等における本ブログの記事の内容の無断引用、リライト行為はご遠慮くださるようお願い致します。

何かご不明なことが有りましたら、コメント欄にてお問い合わせ下さい(コメント欄は承認式のため投稿しただけでは、全体表示されることはありません。)

【お願い】ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので、ぜひクリックをお願いします!(ボタンは2つあります)

にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする