にほんブログ村 子育てブログへ

【台湾】ポケットWi-Fi無料レンタルから観光用ベビーカー、ベビーバス&ソープ、洗濯乾燥機・洗剤まで無料!子連れの「あったらイイな」がすべてあるサービス&設備の駅近格安ホテルにおもてなしの真髄を見たッ!【優美ホテル@雙連駅】

ほーんとごめんなさい!本当はね…教えたくなかったんです。

だってここ、@ママのいつも泊まるホテルなんですもの。

自分が予約したいときに空室なかったらヤダなって不覚にも一瞬迷ってしまった…けれど!

ここは台湾旅行歴がマニアの領域な@ママが、最後にたどり着いた素晴らしきホテル。それが優美ホテル


▲画像クリックでホテルページにジャンプします。

気になる予算ですが、下記の通り。超格安ってわけでもないのですが、ふつーにリーズナブルですよね?

アゴダによると0歳〜4歳までの添い寝料金が無料というのもすごく嬉しい!

【大人二名・子供一名/1泊あたりの宿泊予算:6000円〜9500円】
★日程によって料金変動します。日程・人数変更して料金確認して下さいね★

アゴダで値段チェック
サイト見づらいが、ダントツに安いので@ママはいつもここ。最初に調べたら大人2人&子供1名で¥5841/一泊(78%OFF)の部屋ありましたが、さっきみたらなくなってました。リアルタイムで値段がすぐ変動するので、日程決まってて6500円以下なら即予約を推奨します。

エクスペディアで値段チェック
→大手でサイトが一番見やすいけど、ホテル単体だとそこまで安くはない。大人2名子供1名の平均7500〜8000円程度。航空券とセットならもっと安いかも?

Hotels.comで値段チェック
→CMでお馴染み「10泊分ためると、1泊分の無料」や会員限定のシークレットサービスが嬉しい。大人2名子供1名の平均7500〜8000円程度ですが特典ためてたり、運良くシークレットプライスがすごく安かったらアリかも。

【番外編】アップルワールドもみてみる?
→特段安いわけでも見やすいわけでもなく取扱部屋数も少ないですが、会社の福利厚生サービスと提携していることが多いです。まずは上記サイトで値段チェックした上で、お勤めの会社の福利厚生キャッシュバック条件をチェック!

子連れ旅行で宿泊して、改めてこのホテルのホスピタリティの高さに感動しました。

だからね、やっぱりみんなに知ってほしい!!!このホテルの素晴らしさをッ!!!


▲ホテルの無料レンタル市内観光用ベビーカーでくつろぐ娘。

そこで今回は@ママが愛してやまない優美ホテルのご紹介です。

@ママが初めて台湾に行った時、事前にガイドブックだけではなくかなりいろんなサイトを読み漁ったのですが「ここ、もうちょっと詳しく書いてほしいなー」ということが多かったので、できるだけ詳しめに書いています。

そしてこのホテルへの愛も溢れすぎてちょっと長めですが、必要ないなーという情報は読み飛ばしちゃって下さいっ!

【申し訳ないですがお願いごと】
こんなこと冒頭に書きたくないのですが、本記事の無断転載は禁止とさせてください

たいした記事ではないですが、娘が寝た後に@ママ、睡眠時間を削って一生懸命に書いてます…。

引用元だけ本記事のURLを記載してあとはまるっとコピペの記事、少しだけ構成や文章を変えてほぼ同内容のリライト記事、悲しくなります(´・ω・`)

特に大手サイトのライターさん、やめてくださいねm(_ _)m

もちろん、きちんとURL記載して話題として取り上げて頂くぶんには嬉しいですし大歓迎です^^

このホテルが子連れに嬉しいと思う理由3つ!〜@ママの独断と偏見〜
①家族で使えるポケットWi-Fi〜ベビーカーまで…豊富すぎる無料サービスが素晴らしすぎる!

どうです?これ。無料サービスすごすぎるでしょ?

上記にはないですが、赤ちゃん用のボールがたくさん入ったテントとかも貸してくれますよ。


ちなみに電子レンジも24時間使用OKで各フロアにあります。

@ママ的に嬉しい&嬉しかったサービス&設備をピックアップすると・・・!

このホテルで嬉しかったサービス〜@ママの場合〜
①無料ポケットWi-Fi
端末一つ借りれば家族でシェアできるのが嬉しい!電池消耗は早いと思うので、借りる場合は日本から充電器を持っていったほうがいいかな。

②市内観光用のベビーカー
子連れで初めて台湾に行った時、抱っこ紐しか持っていかなかったので助かりました!付属のドリンクホルダー便利。

③洗濯・乾燥機、洗剤・アイロン
子連れで二度目の台北の初日、娘が空港行きバスでまさかの嘔吐。ホテルについてすぐに洗濯&乾燥できたので助かりました…!洗剤まであるのほんと神。

④ベビーバス&ベビーソープ
ベビーバスは借りなかったけど、首すわり前の赤ちゃんなら嬉しいですよね。ベビーソープはジョンソン・アンド・ジョンソンなので安心♪

⑤果物ナイフ&ハサミ
朝市場で買ったマンゴーなどの果物の皮むきがホテルでできる幸せよ…!ハサミは台湾で急遽買った洋服や靴下などのタグを切るときに地味にありがたい。

自転車とかも貸してくれますが、スクーターがびゅんびゅん走る車道を自転車で移動しようとは思えないですw子連れならなおさら自転車は危ないですしね。

またこちらのホテル、どの客室でも「カップ麺、スナック菓子、ウェルカムフルーツ、お茶、ミネラルウォーター」が無料です。心遣いが嬉しい♪

②駅近&徒歩圏で有名夜市やマンゴーかき氷の有名店など地元台湾グルメが味わえる!

まず立地ですよね。どんなに良いホテルでも最寄り駅から遠いとほんと不便ですから。

でもご安心下さい!

ホテルがあるのは台北MRT(地下鉄)でもアクセスの良い双連站(駅)。しかも徒歩6分

出口からは少し歩きますが、双連站にはエレベーターもあります。ベビーカーでも安心♪

では双連站が一体、台北MRTのなかでどこらへんに位置しているかというとこんな感じ。観光地どこでもアクセスしやすいですよ!

ちなみに双連站の路線は、淡水信義線(北投行/淡水行)に乗れば温泉地の北投(ペイトウ)や、夕日と海(?)沿いの景色・オランダ&スペインの建築物が美しい淡水(たんすい)という観光地にも乗換なしで行けちゃいます!

台北MRTで北投までは約18分で料金は約120円、一番遠い淡水へは約34分で約180円です。台湾って交通費安いですよね。

ちなみに台北メトロの路線図や所要時間などを調べるときは、台北メトロの公式サイト(日本語版)が便利ですよ!

そしてホテル周辺にはどのガイドブックにも載っている寧夏路夜市、マンゴーかき氷の名店「冰讃」などなど、台湾グルメのお店が盛りだくさん

グルメのお店については今後記事にまとめていきますね。

少し歩きますが、大型スーパーのカルフールもありますし、ホテルの近くに台湾の大手スーパーチェーン「頂好超市(ウェルカムスーパー)」や「全聯福利中心」などもあるのでバラマキ土産調達にも♪

③ホテルのすぐ隣に台湾版アカチャンホンポ&ファミリーマート、小児科や大型病院も!

ホテルのすぐ隣にあるんです…!台湾版アカチャンホンポ(@ママが勝手に命名w)!

要は赤ちゃん用のミルクから子供服、果てはベビーカーまで。子供用品ひと通り揃ってる専門店です。

お値段も割と安めですし、子供用品の忘れ物や足りないものを補充するのにもオススメ^^

お尻ふきくらいなら台北のドラックストアチェーン(康是美コスメドなど)でも割と売っていますが、洋服とかベビーフード、子供靴など「欲しいけどどこに売ってるんだろ…?」という子供用品、ここで全部揃います。

@ママもおしり拭きを予備に購入したのですが、使用感なかなか良く次回行ったときもリピ買いしようかな思うレベル(多分記事にまとめます。)

また徒歩圏に台北で大きな総合病院「馬偕紀念醫院」と、内科が2つあります。

馬偕紀念醫院は公式HPの診療科案内によると小児科もあるので、万が一お子さんを病院に連れていきたいというときも安心。院内端末で当日予約もできるそうです。

@ママは台湾の病院を利用したことがないので、外国人観光客がスムーズに利用できるかどうかはお伝えできないのですが、

観光旅行ならこのブログで病院の場所だけ頭に入れておいて、いざ緊急事態になったら海外旅行保険の連絡先に電話すれば問題ないかなと。

クレジットカードだけだと補償金額が少なくて不安な@ママはいつもH.I.S.で海外旅行保険の最安値比較して安いのに加入してます。(損保ジャパンが多い)

今回、娘が出国前日の深夜に謎の嘔吐。その後ケロッと元気になったのに、翌日の空港行きのバスでまた嘔吐!

本当に焦りました。

でも「病院の場所は調べてあるし、もし最悪の事態になったら、海外旅行保険の緊急番号に電話すればいいんだ…!」と自分を落ち着かせることができました。

幸い娘は初日の夜から劇的に回復。翌日以降は元気いーっぱい!いやはや良かった。

何事もなく帰国するとなんだか損した気持ちになる海外旅行保険ですが、ほんとにね、安心料ですよ…。「万が一のときの心のよりどころ」って感じ。

補償内容を納得した上でクレカ派の方もちゃんと出国前に「緊急時の連絡先」は確認しておいてくださいね!ほんとに焦りますからっ!(泣)

ホテルの客室・アメニティ・子連れに優しい無料サービス

スタンダードなお部屋だとこんな感じです。

どの部屋も清潔感あり、ちゃんとバスタブがあってトイレはウォシュレット、洗面台には洗濯物用のロープ(伸縮するやつ)があります。

なにより台湾のホテルには珍しく個別空調なのが嬉しい!!!台湾のホテルって冷房寒いんですよ…。

アメニティはまぁ、普通なのですが・・・

宿泊者向けの無料設備・サービスが充実していて嬉しいですね!

無料サービスは受付の人にお願いするか、客室から電話すれば届けてくれます(日本語OK、通じないときは簡単な英語)。

左からベビーソープ(ジョンソン・アンド・ジョンソン)、使い捨ての子供用スリッパ、備え付けのイオンドライヤー(パナソニック製)、iPhone・Android・タブレット対応の備え付け充電タップです。

客室内は旅行用キャリーバックがラクラクと開けられるの余裕の広さ!どの部屋にも動かせる小さなテーブルがあります。テイクアウトしてホテルで食べる時に便利!

机もあります。パソコン派の方はここで作業可能。もちろん無料Wi-Fiもあります。

ちなみに何度か泊まっていると同じ宿泊料でもアップグレードされるらしく…前回泊まった部屋が素晴らしすぎた!

角部屋ですごい開放感!

洗面台もなんかいつもと違って豪華…!

サウナまであったの…!本当に気持ちよかったです。ありがとう!そして、ありがとう!(このネタ分かる人はかなりアニメヲタクw)

ああ、またこのお部屋になるといいなぁ・・・!

朝食会場でもあり、24時間コーヒー・お茶が飲めるカフェはB1階

B1階のカフェテリア(といっていいのか?)はエレベーターがないので、1階までエレベーターで降りてから階段を使います。

まずはコナン推しのロビーを抜けて…。ちなみにホテルの出入り口には貸出無料の傘があるため、雨が降ったときに便利。

受付横をまっすぐいくと階段があります。ベビーカーはここに置いてあるので、在庫がいくつかすぐ分かります。

恐ろしく幅の狭い階段を気をつけながら降りるとカフェテリア到着!

ここでもコナン推し!

そこまで広くはありませんが、常設のレゴに…

24時間楽しめるセルフのコーヒーマシンとお茶のティーバック3種類(玄米茶・烏龍茶・台湾紅茶)と給湯・冷水機もあります。

給湯器はミルクの調乳などにも便利ですよね。コップもありますがマイボトルに給湯しても大丈夫かなと思います。(だってホテル側としては洗い物が減るというメリットありますし)

珈琲は多分インスタントで妙に粉っぽいというか薄いというか、ぶっちゃけ味はそこまで美味しくはないのですが、@ママ的にはその心遣いが嬉しいです。

あとはパソコンのレトロゲームもあります。洗濯物の乾燥を待つ間、主人はかなりハマってやりこんでいましたw

朝食はチェックイン時に朝食券を人数分もらうので、それをスタッフさんに提出します。

但し受付の人によっては間違えて朝食券を1枚しか渡さない人もいるので、チェックイン時にちゃんと大丈夫なのか確認してくださいね。

朝食自体は写真で見ると美味しそうに見えるでしょ?

でもねー。申し訳ないけどあんまり美味しくは・・・ないかなっ!

温かいモノ以外は業務スーパーのレトルトの惣菜を盛り付けましたって感じの既成品味。おいしくない系。

ま、ここでは口に合うモノだけ食べて、あとは台湾名物の朝食屋さんでたくさん食べましょう♪

温かいモノも@ママの口には合わなかったのですが、台湾のホテルには珍しくお味噌汁があるのは嬉しいところ。お味噌汁はふつーに美味しい!

でもこのホテルで嬉しいところは、朝食会場に子供用の食器だけではなく、

ベビーチェアはもちろん、ベビー用のシリコン製スタイまで用意してくれているところ!

白米と味噌汁、デザートのフルーツがあるので、ふりかけや子供用レトルトカレーなどを持参すれば1歳児の食事としてはかなり良い感じ♪

親切な男性スタッフがぐずる娘にたくさんレゴのおもちゃを持ってきてくれました。ここよ!こういうところなのよ!このホテルの好きなところ!

一台しかないのですが、iPhone型のテーブルは子供がかなり喜ぶのでオススメです^^

24時間使用OK!セルフの洗濯機・乾燥機を使ってみた

冒頭で少し書いたとおり、今回の旅はトラブル続きwまずは羽田空港行きバスで娘がまさかのリバース(嘔吐)…。

持っててよかった次亜塩素酸。手持ちのウェットティッシュは床の嘔吐物拭き取りにすべて使いきりました。

【100均】ノロ・ロタ・ウィルス性胃腸炎のお守り代わりに!ダイソーで買える次亜鉛酸ナトリウム製 「除菌消臭ミスト ウィルスグッバイ」ミニサイズなのが持ち運びしやすくて良い感じ!
先日ダイソーを見ていたら見つけちゃいました。コレ! 除菌・消臭ミスト?そんなのエタノールで良くない?と思いつつ裏面を見たら…「...

汚れた服はポリ袋二重にし次亜塩素酸を猛プッシュ、更にジップロックを二重にしてキャリーケースへ。

ホテルに着いてから最初にしたことは、娘の洋服の洗濯でした。

洗濯機と乾燥機の場所は、先程のカフェテリアの奥です。セルフのコーヒーマシンの裏にランドリールームがあります。

基本的にフタが開いているのは誰も使ってない洗濯機ですが、前の人がご丁寧にフタを閉めてくれている場合もあります。

使える洗濯機がない場合は「フタが閉まってて稼働してない」洗濯機のフタの窓を覗いてみましょう。

100均に売っていたトラベル用の仕分け洗濯ネット(普通のと違ってマチがなく平たい構造)にデリケートな洋服を入れて、いざ洗濯っ!

使い方は簡単!写真通り、1の電源ボタンを押した後に2のボタンを押すだけ。

洗剤はランドリールームの入口すぐにあります。洗剤の量は洗濯機のどこを見るのか分からなかったので、とりあえず付属のスプーンに7分目くらい。

写真撮り忘れましたが、洗濯機のフタを開けると上の方に洗剤用の引き出しがあり、そこに洗剤を入れる…のですが、別にそのまま洗濯槽の中に入れても溶け残りはなかったです(笑)


洗濯時間はたいてい43分。カフェテリアで待つ人もいるようですが、@ママは客室に直帰です。だって娘もいるし、コーヒーも美味しくないし。(←マジで失礼だな!)

「洗濯機のフタに鍵はかからない」ってところに抵抗がある方もいるかもですが、ホテル側の考えはとても納得できるので@ママ的にはオッケーです。

だって洗濯が終わったのに長時間取りに来なかったり(特に乾燥機)すると他の宿泊客が使えなくて困りますもん。そのための「ロックなし」なんですね。

それに洗剤とアイロン台の近くにいつもある、あの大きな洗濯カゴ。

なんのためかと思ったら、洗濯物を長時間放置した利用客がいた場合に、他の利用客がその洗濯物をそのまま床にを置かせないためのカゴだったわけですよ…!なんてホスピタリティ!!!

まー、他の人の洗濯物を床にそのまま置いちゃうかどうかは、その利用客のマナーというか道徳観によりますけどね・・・。

今まで他人の洗濯物がカゴに入っていることも、床に置いてある現場も見たことないですが、@ママはそういうの嫌なので洗濯や乾燥をスタートしたらスマホでタイマーかけますwww

でもでも、今までに洗濯機や乾燥機がすべて使用中で使えなかった…ということはなかったのでご安心を^^

まー、タイミング悪く全部稼働中なら時間をずらしましょう。

そしてみなさん気になるのは乾燥機じゃありません?

熱が強すぎて服が縮んだり、変な生乾き臭がするんじゃないかとか心配になりますよね?

安心して下さい!我が家の日立製の洗濯乾燥機よりも色落ちが少なかったですwwww

生乾き臭?全く無いですよっ!!!!無臭無臭!感動するレベル!

最初は海外の洗濯乾燥機を使うことに抵抗があったものの、一度使ったらやめられなくなりましたwww

だって帰国して家に着いてからすぐに洗濯しなくてもいいって…最高すぎるでしょ?

旅行から帰ってトランク開けたときにぷーんと香る、汗と何かが混じった独特の酸っぱい匂いがないんですよ。やみつきすぎるwww

【追記】乾燥機の操作方法が少し分かりづらいので補足します。

最後に洗濯乾燥機を利用する際の注意点をまとめますね。

【洗濯乾燥機を利用する際の注意点】〜@ママの独断と偏見〜
①デリケートな素材、見られたくない洗濯物(下着等)はネットに入れて洗う。
→フタにロックがかからず、誰でもフタの窓から洗濯の様子を観察することができてしまいます。デリケートな素材はネットに入れて洗い、部屋の浴室で乾かしたほうが無難です。

②できるだけ男性用とすぐ分かる洗濯物(パパのパンツ等)と一緒に洗う。
→フタにロックがかからない以上、「誰でも洗濯物を見て触ることができてしまう」と考えたほうが良いです。(そう考えると気持ち悪いけどw)

明らかに遠目で見て女性モノと分かる洗濯物、ましてや下着だけだとほんとーに最悪の場合、盗難される可能性も。

さすがに他人の洗濯物を荒らす人はいないと思うけど、トラブル回避のために自衛はしときたいですよね。

③洗濯乾燥スタートしたらタイマーをかけて、できるだけすぐに回収する
→実はですね、洗濯中に勝手にフタをあけると「ブブー!」と大きなサイレン音が鳴ります。

但し洗濯が終わったまま放置してしまうと、次の利用者が空いていると勘違いしてフタを開けてしまった…なんてこともありそうなので、できるだけ早く洗濯物を回収したほうが無難です。

無料レンタルできるベビーカーはどんなもの?借りる方法は?

ベビーカーは先着2台。前述したとおり、B1階カフェテリアに行く途中の階段の隣、受付近くにあります。

借り方は簡単。受付の人に部屋番号とベビーカーを借りたいということを伝えるだけ!日本語でOKです。

ベビーカーのクオリティ、気になりますよね?

正直言って「レンタル用の最低限のベビーカー」って感じです。

でもね。うちの娘の場合、そこが良かった。

なぜかというと、座席のシートなんてこーんなに薄っぺらで…

すーぐにズレちゃうんですよ。娘がベビーカーで立とうとすると。

分かります?

ベビーカーのシートベルトをした上で、「娘立とうとする→薄っぺらいシートが思いっきりずれる→娘、立つの諦める」という素晴らしいループができたんですww

すっかり学習して、娘はベビーカーで立たなくなりました。

偶然だとは思うけど、ありがとう!無料レンタルのベビーカー!!

最後にシートベルトの締め方を説明させて下さい。

@ママは最初使うときにやり方が分からず、受付のお姉さんに質問したので覚え書きですw

上のベルトと下のベルトをスライドさせて・・・

固定するんですね。ココが分からなかったwww

ここさえできれば、あとは真ん中のベルトと左右のベルトを固定するだけ!

無料ポケットWi-Fiの借り方

@ママは基本的に現地空港でSIMを買う人なので、ポケットWi-Fiはレンタルしません。

でも初日にいちおう申込書を貰ってみました。

これに必要事項を記入して、受付に提出すればポケットWi-Fiを無料でレンタルできるそうです!

但し在庫がなくなり次第レンタル終了(先着順)ですので、レンタル希望の方はお早めに!

使い終わったらポケットWi-Fiを深夜0時までに受付に返却するのですが、その際に申込書も返却してくれるのが良心的ですよね。

さいごに

いやー、長かったですね。

優美ホテルさんへの愛が溢れすぎて長文になってしまいました。ごめんなさい。

でもでも!初めて台湾に行く方や子連れで海外旅行を検討されている方に少しでも参考になりましたら幸いです!

最後にリンクを整理しますね!

航空券とホテル探しの参考にしてくださったら嬉しいです♪

【@ママおすすめ格安海外航空券の比較サイト3選】
エアトリ(旧:DeNAトラベル)で探してみる
→@ママがいつも使う航空券比較サイト。LCCも含めて比較できてマイページが使いやすい。過去記事に座席指定含めて使い方まとめてます

H.I.S.(エイチ・アイ・エス)で探してみる
→大手でサイト見やすい。台湾の航空券・ツアー豊富にあります。(但し今回ご紹介したホテルはツアー提携してないみたいです)

Surprice (サプライス:H.I.S.の格安航空券専門サイト)で探してみる
→@ママが次回利用してみようかなと思ってる航空券サイト。LCC含めて最安値比較できて、全商品取扱料金が0円ってH.I.S.さん正気なのか!?(褒め言葉)

【@ママおすすめ海外旅行ホテル予約サイト3選】
!日付や条件を変更して再検索してくださいね!

アゴダでみてみる
サイト見づらいが、ダントツに安いので@ママはいつもここ。リアルタイムで値段がすぐ変動するので、日程決まってて6500円以下なら即予約を推奨します。

エクスペディアでみてみる
→大手。大人2名子供1名の平均7500〜8000円程度。航空券とセットならもっと安いかも?

Hotels.comでみてみる
→大人2名子供1名の平均7500〜8000円程度ですが10泊すると無料になる特典をためてたり、運良くシークレットプライスがすごく安かったらアリかも。

【番外編】アップルワールドでみてみる
→特段安いわけでも見やすいわけでもなく取扱部屋数も少ないですが、会社の福利厚生サービスと提携していることが多い。まずは上記サイトで値段チェックした上で、お勤めの会社の福利厚生キャッシュバック条件をチェック!

本ブログに掲載した@ママの台湾旅行記は下記にまとめページを作りましたので、もしよろしければあわせて読んでやって下さい!

【子連れ台湾】娘(幼児)と海外旅行!準備〜旅行記までの記事まとめ
2018年7月、そして10月・・・娘と台湾に旅行することになりましたっ! この記事執筆時点でホテル、航空券は手配済み、そしてパスポート...

==

今回は以上です。

最後にこの記事を読んで「いいな!」と思われたら、ぜひブログランキングのボタン(2つ)のクリックをよろしくお願い致します!


1人目ランキング
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

本当にものすごーく更新の励みになっております!!!

ではでは、また次回です^^

<みなさまへのお願い事項>
本記事の情報は@ママの独断と偏見でピックアップしておりますので、抜け漏れ等ある可能性がございます。ご了承下さい。なお、日時・開催場所等の最終確認は必ずご自身の責任において、公式HP(詳細情報参照)をご確認頂ますようお願い致します。

また、本ブログはリンクフリーですが、まとめサイト等における本ブログの記事の内容の無断引用、リライト行為はご遠慮くださるようお願い致します。

何かご不明なことが有りましたら、コメント欄にてお問い合わせ下さい(コメント欄は承認式のため投稿しただけでは、全体表示されることはありません。)

【お願い】ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので、ぜひクリックをお願いします!(ボタンは2つあります)

にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする