にほんブログ村 子育てブログへ

【子連れ海外旅行】近所のセブンでチャージして海外ATMで引き出せる!無料プリペイドカードを活用して時短&オトクに両替しちゃおう♪実際に申し込んでみて分かった注意点まとめ【NEOMONEY クレディセゾン】

いやー知らなかった!こんな便利なモノがあったなんてっ!

みなさん、海外旅行の両替ってどうしてます?

@ママは台湾旅行がメインなのですが、今まで空港・銀行・(ツアーに参加の場合)旅行ガイドさん・お茶屋さんなど色んな場所で両替してきました。

だが、しかし!

なんと今や、セブンイレブンでチャージして海外ATMで引き出しできる時代になったそうですよっ!

クレジットカードのキャッシングではないので、変な利子の心配をせず使った分をそのまま引き出せるっていうのが良いですよね。

運営元もクレジットカード大手のクレディセゾンだから安心ですし。(お金持ち逃げされないかとか個人情報漏洩とか←@ママ、神経質になりすぎ?)

まずは@ママがスゴイなと思ったところをまとめますね。まじで画期的だと思う。

【クレディセゾンのNEOMONEY、ここがスゴい!】〜@ママの独断と偏見〜
①クレカや国際キャッシュカードではないため、審査がなく最短3営業日でカード発送してくれる!

近くのセブンイレブンATMでチャージ(入金)して、海外のATMならどこでもスムーズに現地通貨の引き出しができる!

レートもそこまで高くない(台湾の場合)!
→ネオマネーの台湾ドルのレートは3.83で、執筆時点での為替レートは3.7。

銀行や両替所に並んで書類を書いたりする手間と時間、そして両替手数料を考えると、@ママ的にはもう全然許容範囲^^

④紛失盗難されても再発行手数料無料、ネオマネーへ連絡時点での残高を補償してくれる。

メインの両替で使っても良いし、サブとして足りない現地通貨を少額だけ引き出し・・・などいろいろな使い方ができる!
→残った分は次回の海外旅行で使ってもいいし、他の国に旅行するときも使えるって便利すぎる。

確かに今までも海外ATMでカードというものはありました。旧シティバンクなどですね。

でもそれって、新規で口座開設が必要だったり、残額をいくらまでにしないと維持手数料かかるなど、結構面倒くさい条件も多かった。

要は全然気軽には利用できなかったんですね。

だって海外旅行の両替のためだけに口座開設します?しませんよねw

でもこのNEOMONEYという海外専用のプリペイドカードは「両替した時だけ手数料で、維持管理はすべて無料」ってところが手軽ですごくイイ!

カード再発行手数料も無料っていうのもありがたいですね。記名式だから残高も引き継げるし。(記名式スイカやパスモと一緒ですね)

でも、気になるのが両替のレート。

実際の両替レート(海外サービス手数料4%込)ってどんな感じなのかみてみましょう。ババーン!

この他に海外ATMの使用料の200円がプラスされる感じですね。

どうです?安いですか?高いですか?台湾の場合でいうと、交換レートは3.83です。

この記事執筆時点での為替レートは3.7なのでこの条件でパパに計算してもらったら、ネオマネーは実質3.5%の両替手数料(計算式3.83/3.7=1.035)ということになるそうです。

計算苦手な@ママは手数料だけ見てもよく分からないのですが、レート同士を比較すると別にそこまで高くない…ですよね?

@ママはこれ全然OKだなと思いました。

確かにめちゃくちゃレートが安い!ってわけではないけど、現地で両替しても手数料と合わせると「1元=4円」くらいになることもあるんですよね。

(両替のボード見て「いっかここで!」と思って両替したら手数料を考えるの忘れてた・・・ということがよくある@ママなのですww計算すごく弱い。)

現地銀行や両替窓口で並んだり書類を書く手間と時間、海外ツアーのガイドさんやおばちゃんの言い値を適正なレートなのか計算し直す手間を考えたら、

ATMでスムーズに現地通貨を引き出しするようがストレスが少なくていいなーと思います。

子連れの今となっては特にね(笑)

それに、もし現地でお得な両替所があるとしたらそこで最初に両替しちゃって、このカードをサブに持っておけば足りない金額を少額だけ引き出すという使い方もできますよね。

どっちにしろ子連れで海外旅行するなら持っておいて損はないかなと!

しかもね…!もちろんクレカじゃないからオプション料金なのですが、会員限定の空港宅配サービスもあるんですって。

例えば首都圏〜羽田空港の場合だと最大サイズで4,640円。パパが一緒のときはいらないけど、ママのお友達同士で旅行の場合(←いつか実現したい笑)、ベビーカーといつものお出かけバックだけで空港行けるのは素敵だなぁ♪

集荷期日が前日までで自宅まで取りに来てくれるっていうのもイイですよね。ギリギリまで荷造りできる(笑)

これはもう、申し込むしか無いでしょ♪

実際に申し込んでみた→簡単すぎてびっくり!

申込み方法を確認してみると「たったの2ステップ」とのこと。

でもね、こういうのって「たったの2ステップ」と書いておきながら「これって本当は5ステップくらいに分割したほうが良くない?」ってくらい記入項目多かったりするじゃないですか。

だから娘のお昼寝のタイミングを狙ってやってみたんですよね。

結論、お昼寝待つ必要なかった(笑)

申込み完了(本人確認書類提出)まで5分もかかりませんでした。

送金に関わるためこのカードを申し込む際には法律でマイナンバーの提出が必要とのことなのですが、「個人番号カード=本人確認書類」なのでマイナンバーカードの画像提出すれば運転免許証やパスポートなどの画像を省略できます。楽ちーん♪

本人確認書類もスマホでできるのは最近よくありますが、アップロード用ウェブサイトが賢くてセキュリティに守られてます感(端末に画像が残らないんです)が素晴らしく良かったです。

↑@ママは割と最新技術に弱いのでこういうの無意味に感動するw

さて。申込み方法は公式でもかなり分かりやすく解説はされていて、画面の指示通りにやっていけば特に迷わない親切仕様なのですが、@ママ的にちょっとここが間違えやすいかな?という部分もありましたので下記に解説していきますね。

NEOMONEY申込み方法】

当たり前ですがNEOMONEY公式サイトから申込みます。

カードは下記4種類から選べるそうだけど、あんまり違いもよくわからないのでスタンダードなのを選択。

「国内・海外」両方で使用できるカードと、「海外専用(海外でしか使えない?)カード」なら、ふつー前者を選びません?

いまいち「海外専用カード」の存在意義とメリットが分からないw

気を取り直して、自分の個人情報をポチポチと入力していきます。

スクロールすると、「ご利用予定」・・・だと!?

いや、特に次回の台湾旅行の日程は決まってないんだけど…w

そう思って「海外に渡航予定がない」を選択したら「国内での利用目的」を選ぶ項目がでてきたので、やっぱり「海外に渡航予定がある」を選択しました。

だって国内で利用しないし。使うとしたら台湾だし。

よく見ると出発予定日は必須ではないため、入力しなくても問題ありませんでした。←ここ、ここね。分かりづらいよ。クレディセゾンさんwww

もしかすると出発予定日が近い人には早めに対応してくれたりとかそういう配慮なのかもしれませんが、

たとえ必須項目ではないとはいえ、日程欄が入力項目にあると「直近の渡航は未定だけど、とりあえず申し込んでみたい」という人はびっくりしちゃいますよね。

さてさて。画面表示に従って登録内容に間違いないか確認して、最後に「本人確認書類のアップロード」して申込み手続き完了です。

だが、しかし!

これまでパソコンで申込みを進めていた@ママ、焦るwww

なぜかというと本人確認書類アップロードって画像なわけですよ。

ってことはスマホで撮影してその画像をパソコンへ送ってアップロードするのか?面倒だな…と思った矢先。

なぁんだ!登録したメールアドレスに本人確認書類画像のアップロード用のサイトURL(もちろん私専用)を送ってくれるのね!安心安心^^

なので@ママみたいに、「申込みはパソコンでするけど、できれば画像アップロードはスマホカメラで簡単にやりたい」という方は、登録メールアドレスはスマホでも送受信できるものにしたほうが良いかもです。

メールボックスを確認してみると・・・届いてました届いてましたっ!

早速URLからアップロードしちゃいましょう。「参照」というボタンをタップするとカメラが起動して画像をどうにかできるみたいですね。

早速「参照」ボタンをタップしてみると…え?なんかポップアップみたいなの出てきたんですけど!?

と・・・とりあえず「Androidシステム」を選択してみるか。

無事、カメラが立ち上がりました。び・・・びっくりしたwwww

カメラで表面のマイナンバーカードを撮影し、写真右下のチェックボタンをタップするとさっきのアップロード画面に戻りました。

裏面も同様に作業し、「アップロード」ボタンをタップ!

画面に従いアップロードした画像を確認します。

本人確認書類がきちんと写っていればOK。プルダウンで書類種別を選択してから「確定」ボタンをタップします。

マイナンバーカード以外を提出する場合は、本人確認書類として運転免許証や保険証、パスポート等の他に、通知カードor住民票の写し(個人番号入り)の2種類が必要なので、画像確認は最大4枚(内訳:本人確認書類2種類+それぞれの表・裏)です。

この完了画面が表示されたら、申請完了です♪いやはや、ここまでで5分もかからないこと驚くばかりですよwwww

申請完了後、ふと気になってスマホの画像フォルダをみてみたところ、本人確認書類の画像は残っていませんでした。

手続き中に「操作の選択」というポップアップがでてきて「Androidシステム」を選んでカメラ撮影をしたわけですが、あれは「本人確認書類画像のアップロード用のサイトの機能の一部」のようなものだったんですね。

びっくりしたけどセキュリティがちゃんとしてて好感が持てます^^

でもね、いつまで待っても「手続きが完了したよ!カードの発送を待っててね♪」みたいな完了メールが届かない・・・(´・ω・`)

【追記】完了メールは申込み翌日に届きました!

申込み翌日の午後に「本人確認書類受理&カード発行手続きに入る」という完了メールが届きました。

どうやらきちんと本人確認書類に不備がないか手動確認してくれた上で受理メールを送信しているようです。

この点はアナログだけど、自動返信の完了メールが届いて安心した後に「不備があるので申請やり直し」とかになるよりは全然嬉しい!

心配になった@ママは、申請完了後に再度、アップロード用サイトを開いてみたのですが、

ちゃんと「アップロード済み」として申請できないようになっていました!

これで自分でもちゃんと申請済みかがちゃんと分かるし、例えば悪意のある人が@ママのメールを勝手に盗み見て、違う本人確認書類をアップロードする…なんてことも無いですよね。

↑いや、悪意のある人はそんな面倒くさいことしないだろうけれどもwww

ふぅー。@ママみたいなスマホに弱い情報弱者でも簡単に手続きできて良かったよかった。

あとはカードが届くのを待つだけです^^

届きましたら使用方法などを、こちらの記事に追記か別記事でまとめますねっ!

最後にリンクや注意点をまとめます。

【クレディセゾンのネオマネー申込方法と注意点】

公式サイトで申込み!

②「海外に渡航予定がある」の入力項目のうち、出発予定日は必須ではないので未入力でもOK♪

③「申込みはパソコン入力がいいけど、できれば画像アップロードはスマホカメラで簡単に済ませたい」という方は、スマホでも送受信できるメールアドレスを登録すべし!

④本人確認書類を後からアップロードする場合、「本人確認書類アップロード用サイトのURL」のメールは来るが、申請完了後のメールは来ない。
→【追記】完了メールは翌日届く!
→完了画面が表示されればOK。もし心配なら再度URLを開けば、アップロード済みかが分かる。

▼本ブログに掲載した@ママの親子台湾旅行記の過去記事はこちらッ♪

【子連れ台湾】娘(幼児)と海外旅行!準備〜旅行記までの記事まとめ
2018年7月、そして10月・・・娘と台湾に旅行することになりましたっ! この記事執筆時点でホテル、航空券は手配済み、そしてパスポート...

あわせて読んで頂けるとうれしいです^^

==

今回は以上です。

最後にこの記事を読んで「いいな!」と思われたら、ぜひブログランキングのボタン(2つ)のクリックをよろしくお願い致します!


1人目ランキング
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

本当にものすごーく更新の励みになっております!!!

ではでは、また次回です^^

<みなさまへのお願い事項>
本記事の情報は@ママの独断と偏見でピックアップしておりますので、抜け漏れ等ある可能性がございます。ご了承下さい。なお、日時・開催場所等の最終確認は必ずご自身の責任において、公式HP(詳細情報参照)をご確認頂ますようお願い致します。

また、本ブログはリンクフリーですが、まとめサイト等における本ブログの記事の内容の無断引用、リライト行為はご遠慮くださるようお願い致します。

何かご不明なことが有りましたら、コメント欄にてお問い合わせ下さい(コメント欄は承認式のため投稿しただけでは、全体表示されることはありません。)

【お願い】ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので、ぜひクリックをお願いします!(ボタンは2つあります)

にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする